忍者ブログ
今週のコラム
日曜日(6/19のことなのですが、)デッキと暮らす家の上棟式となった。
ここの工務店は、仕事開始の4月の始めに、この工事に関わる全ての職人さんをあるところに集めて、施主との顔合わせ会をやった。
工事の途中で集まって顔合わせ会などの催しをする工務店もあったが、工事の最初に全ての職人を集めて紹介し、設計の内容を説明するというのは、大変気持ちのよいことだと思いました。

 さて敷地道路沿いには、数年前に改造した居間の一部が残る。都市計画道路により道路拡張の予定もあり、もしかするとこの居間の一部を道路として提供しても良いことを考えて設計している。
そこを修景するのだ。
 梅雨の晴れ間の上棟式、親子4人2階に登ってあらためてここが子供室、吹き抜け部分、階段まわりの雰囲気を感じとる。南北に気持ち良い風が流れる。今まで平屋であったので目に飛び込む風景は新鮮に映ったに違いないと思う。

 この日は工務店の社長による簡単な神事で終わった。
これまでの工程は、基礎工事が終わり、大工さんが骨組みの材料を加工,土台を現場に持ち込み、アンカーボルトでとめそこに柱、梁を組立てました。土台や柱の坊腐、坊蟻処理等の確認、筋交いはきちんとついているかを確認し、上棟式を迎えた。大工さんにとっては 大仕事が終わり大切な式である。
 これからのいろいろな職種の方が心をこめて現場に登場することになる。

 この原稿を書き上げて時間の経過もあり、工事は順調に進んでいます。
きっとこの家を見ている方は、長いこと外壁のシートも覆ったままであり、道路沿いの家の一部をどうして壊さないんだろう?と思っているでしょう、きっと!
 さてこれからお楽しみです!
 
                                (C)文・かたくら たかゆき

拍手[0回]

PR
最新記事
(11/11)
(11/04)
(10/27)
(10/21)
(10/16)
(10/07)
(09/30)
(09/23)
(09/16)
(09/09)
(09/03)
(08/26)
(08/19)
(08/12)
(08/06)
(07/29)
(07/22)
(07/14)
(07/08)
(07/02)
(06/24)
(06/17)
(06/12)
(06/03)
(05/27)
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
かたくらたかゆき
性別:
男性
職業:
建築家
趣味:
自然に親しむこと
自己紹介:
豊かな暮らし向きを望むあなたに!
住まいの設計活動を通して住まい専門の建築家がありのままに毎日の生き方を語ります。
クライアントの方たちや家族そして自然との対話の中で常に暮らし向きの良い住まいを創造したいと思います。
住まいをもっと豊かに心地よく/片倉隆幸建築研究室FANPAGEもどうぞ!
http://www.facebook.com/archhall
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
アーカイブ
お天気情報
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター

Template by Emile*Emilie

忍者ブログ [PR]